スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるっとパス その2

忘れていたわけではないのですが。。。
ぐるっとパスの期限が迫ってきたので、
あわてて美術館巡りをしました。

●上野 国立西洋美術館(常設展)
 高校時代から何度も足を運んでいるので、たぶん5度目くらいのはずなのですが、
毎回面白いと思う絵が違っている自分に驚かされます。
いままでは、ピカソやグレコなどのクールな(?)画家を「かっこいい~」なんて
思っていたのですが、今回初めてデューラーの宗教画の暑苦しさに魅せられました。
画集を購入。
この美術館の建物はコルビジェ作なのだということも、今回初めて知った。

●上野 国立科学博物館(常設展)
 思っていたより規模がでかい!夏休みの子供たちが楽しそうに見ているのを
分け入ってみていたので、多少の罪悪感を覚える。今度はすいているときに見たい。
剥製群が圧巻。そのなかにパンダのホアンホアンの姿を見つけ、合掌。
ハチ公とジローの姿も。ハチ公は渋谷の像よりずっと大きな体をしていた。

☆お弁当は、家で作ったサンドイッチ。上野は背の高い木がたくさんあるから木陰は涼しい。
 
●三越前 三井記念美術館
 「道教の美術」を見る。なじみのないテーマだが、興味深かった。
日本における神道のようなものらしい。中国では占いも天文学も風水も道教で、生活になじみのある学問なのだそうだ。七福神の寿老人は道教出身。いろいろ賢くなった。

●六本木一丁目 泉屋博古館分館
 住友家のお宝を見せてくれるらしい。著名な画家の作品が並ぶ。展示室2つのこぢんまりとした美術館だが、おめかししたおばちゃまたちが憩っていていい感じだった。
ロビーにある「ご自由にお飲み下さい」のお茶がありがたかった。。。

●六本木一丁目 大倉集古館
 建物が派手で驚く。なんというか。。。中国のお寺みたいな。。。金持ちのセンスは違うなあというか。。。
実業家大倉喜八郎さんの収集品で、国宝を含む美術品が展示してある。
中は暗くて、仏教彫刻を中心に絵画や工芸品もある。建物の品のなさ(シツレイ)と違って、ちゃんとした展示だった。

●白金台 松岡美術館
 閑静な住宅街にある瀟洒な美術館。エジプトの棺桶の迫力に圧倒された。紀元前3000年ってどれくらい前のことなのか想像がつかない。古いからってモノが稚拙ということは決してない。いつの文明にも手先が器用な人っていたんだなあ。
「エコールドパリ」の企画展は、なんか軽い感じ。

ここで時間切れ&足が棒になった。

2ヶ月の期限のうちに、15カ所の美術館&博物館をまわった。
その際の交通費はぐるっとパスとセットで購入した2枚のメトロ一日乗車券。
(家から自転車でいけるところは別日にいった)
お昼ご飯の出費も惜しんでお弁当を作ったので、
これだけ楽しんで2800円!!
なんてお得な夏休みだろう。。。

ほんと、時間のある方にはおすすめです!
●メトロ&ぐるっとパス

コメントの投稿

非公開コメント

ヨク学ブ

ひと夏のうちに、これだけ美術館、博物館を見て回るのは、容易ではありません。
和洋の美術品をたくさん見るのは、とてもよいことです。
頭に栄養を与えた、いい夏でしたね。
若いということは、いいですね。

そしてヨク食ベル

ひよこさん、こんにちは。
頭の栄養ばっちりです!
今回思ったのは、年齢に応じて感じることが変わって行く
面白みがあるな~、ということです。
若さはあまり関係ないのかも!
ひよこさんも秋の芸術鑑賞いかがですか?
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。