スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃太郎のたびじ8

KC3A2179.jpg


ベネッセハウスは、その名の通り
出版社のベネッセが作った施設。

直島の歴史は古くて、語るべきことが
たくさんあるのだけど
昭和に入ってから、一度禿げ山になってしまったことがあるのです。

島の主な産業である金の製錬所から、
有害がガスが流されていたとか。
旧福武書店の社長が、その禿げ山の一部を買って
リゾート地にしようとしていたらしい。
奇しくも先代の社長が亡くなって、
跡を継いだ現社長が
「直島を世界に誇れるアートの楽園に」と
再開発を進めたわけです。

禿げ山は植林されて、
世界中の現代アートの第一人者を呼んで、作品を作らせて
見事、
島を蘇らせたのだとか。

行きのフェリーで見た、
直島の裏側。
ベージュの山肌が見えていた。
地道な植林で、豊かな自然が戻るということを
目の当たりにした。

アートと自然と観光産業と、
企業がつないだ点と線が、
見事に立体化されている。

ベネッセハウスにはたくさんの作品が飾られていて
見応え充分。
午前中に仲良くなった女の子二人組と
すれ違った。
楽しそうにしていたので、私も嬉しくなった。

KC3A2232.jpg

次は「家プロジェクト」のある地域までバスで向かいます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。