スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃太郎のたびじ9

KC3A2258.jpg

焼き杉の黒い壁が続く、美しい町並み!
これ、民家です。

KC3A2253.jpg

島のアートプロジェクトが盛り上がっていくうちに
地元の方も、意識が高くなって
お花を飾ってみたりとか、のれんを掲げてみたりとか
しはじめたとのことです。

過疎化が進んでいた直島の住宅地に、
荒れた民家が目立ち始めて、
「何かに使えないか」といっていたところ
民家まるごとを使ったアート作品ができないか、
ということになったそうです。

バス停近くのタバコ屋さんで
共通チケットを購入。

地図を見ながら一軒ずつのぞいていきます。

途中で出くわす地元の方の、
親切なこと!
直島は香川県ですが、
岡山の人情と通じるものがありました。

KC3A2146.jpg

時間いっぱいかけて、
家プロジェクトを楽しんだあと、
バスで最初の港に戻ります。
どうしてもフェリーの時間までに寄りたいところが
あとひとつ。。。

「直島銭湯 I♥湯」
今年できたばかりの、アート銭湯です。
いろんなところからあつめてきた
がらくたで好き勝手草食したような、
自由空間。
大竹伸朗大先生の作品です。
フロントでお金を払って、
脱衣所へ。
アートな脱衣所て!
トイレを覗いてもアート!
風呂場にいっても。。。アート!!!

男湯と女湯の間に、でっかい象がいます。
カランの取っ手にはコラージュ。
湯船の底には春画が揺れていて。。。

なにこれ~~~~~。

妖しげなパワーに再び
生命力5アップ。

時間があまりなかったけど、
しっかりお風呂セットも持っていっていたから
全身清めてきました。

今夜も夜行バスだからね。

KC3A2153.jpg

パラダイス。
うーん、その通りなんだけど、
あまりのストレートさに脱力。

駆け足でフェリーに乗り込み、
「またくるよ~」と約束をして
島をあとにしたのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

I❤湯

行ってみたいです。
湯船の底に春画v-15
すごいアートですねv-218

口に出して言ってみたい。。。

まめさんこんにちは。
I♥湯、口に出して言ってみたくなる銭湯です。
もちろん、行ってみたいもそうだけど~。
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。