スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝が宝がやってくる

熱狂の下北阿波踊りから、はや2ヶ月。
ぼけーっとしておるうちに
「宝船ワンマンライブ『宝が宝がやってくる』」の
当日がやってきました。

会場は新宿JAM。
老舗のライブハウスです。
わたくしめも学生時代にギターを持って
佇んだことがあります。
(演奏したんじゃないのかよ!)

10年ぶりに行ったJAM、
入口のペイントが素敵でした。

KC3A2669.jpg

デリシャスウィートスって方々の作のようです。
最近あちらこちらでお名前を見かけます。

KC3A2672.jpg

そしてこちらが宝船。
●宝船公式サイト
創作阿波踊り集団です。
何がなんだか、みたことのないパフォーマンスです。
形容できない!
私の拙い表現であらわすと、つまらないものになってしまいそうです。

言うなれば(結局言うんじゃん)
阿波踊りありきの舞台ではなくて、
ヒトありきの阿波踊りありきの舞台。
踊る必然性があるんですよ。

踊って太鼓叩いてるヒトたちをみていたら
いい人生だなって思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。