スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内国際芸術祭●男木島2

ogijima29.jpg

中西中井 (なかにしなかい)「海と空と石垣の街」

中西さんと中井さんの作品です。
かわいいおうちが、岸壁に見立てられた石垣に
小さな集落を作っています。
海からの風で、
中の水色のリボンがひらひらと舞踊ります。
男木島のなかにできたもうひとつの男木島。。。なのかな?

一眼レフを首から下げた
女性たちに人気で、いろんな角度から撮られていました。

ogijima27.jpg

谷口智子「オルガン」

これも島のいたるところに
ひょんと設置されています。
黒いとって部分を上下させると
長いパイプを通って、
出口の穴からぷおーっと音が鳴ります。

あっちのおじさんが押した音が。。。

こっちの若者の目の前で鳴ってたり。。。

「あ、どーも」なんて旅人同士変な挨拶を交わしたり。

ogijima26.jpg

とあるパイプをのぞいてみたら
男木郷土唱歌が書いてありました。

「一声高き
 笛の音を
 たよりて行けば
 男木港
 出入りの船は
 繁くして
 魚は踊り
 人集う」(サイトより十九番、写真のは十一番)

いままさに出入りの船は繁く、人が集っていますね!

ogijima21.jpg

島の高台にある神社、
豊玉姫神社。
主に女性の神社といわれていて、
安産祈願に人々が訪れるとか。

島にはもう一つ、
海に近いところにも神社があって
そちらもこれから訪れる予定です。

どこの島にも必ず神社がありました。
神様の存在って大切なんだなあ。

ogijima22.jpg

島こころ椅子プロジェクト

神社の境内に、
味わい深い椅子が並んでいました。
ここに座って誰か、
おばあちゃんか、
旅人か、
を待ってみても楽しいな~
。。。と思ったけど。。。時間が~。
フェリーの時間にあわせて回らないといけないので
結構忙しいんです。
のんびりしたかったなぁ。

ogijima20.jpg

私の代わりに、
彼らがのんびりしててくれました。
見えますか?
海を望む屋根のむこう、
ひさしの上に猫が4匹。

ogijima23.jpg

これがアタシの生き様ニャッ!
(大胆。。。)

コメントの投稿

非公開コメント

楽しい!

島のアート作品を見ていると、心から楽しいっと思います。
これがアートの力なんでしょうね。
島の猫たちにもわかるかな?わかんないかも。

猫には。。。?

あやめさんこんにちはv-77
「楽しいっ」の「っ」がいいですね!
楽しく読んでもらえている感じが伝わってきます。
猫にはどうでしょうか~?
賑やかだなあ、くらいは気がついてると思うんですけどね。

男木島ネコ

ひさしの上の4匹のネコに拍手喝采。
何だか分かんないけどカッコ良いのよね~。


猫かっこいい

珍美味さんこんにちはv-56
猫、島の風景になじむんですよね~
ぐっと景色に華がでてくるっていうか。
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。