スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内国際芸術祭●小豆島5

対岸のスーパーマルナカを目指して歩いている時に
見つけた看板。

sho24.jpg

Yes! It is a food shop
芸術祭の看板のパクリです。
ここまで堂々としていると
かっこいいですね。

sho25.jpg

エンジェルロードから20分くらい歩いたでしょうか?
ようやくたどり着いたのはスーパーマルナカ
内にある温泉施設
「オリーブ温泉」

立派な温泉です!
露天風呂からは瀬戸内海が一望できて。。。
ほんと、いい旅行だったなあと
しみじみ思い返しました。

地元の元気なおばあちゃんたちのおしゃべりで
我に返るんですけどね。

港まで送迎バスが出ているので便利!

バスの時間まで、スーパーをうろついて
替えの靴下を買いました。
便利~。

バスの運転手さんに夜ご飯の心配まで
してもらったんですけど、大丈夫。
ガイドブックにのってるお店にいくつもりなんです。

sho26.jpg

これじゃあ!
民宿・食堂マルセ
島自慢定食、新鮮なお刺身とにゅうめんがついて
680円じゃ!

お刺身は、不器用なおばあちゃんが
自己流でさばいたみたいな
ぶあつい切り身で、
こりこりしてとっても美味しかった!
そして小豆島名物のそうめん!

「あったかいそうめんでお願いします」
「はあ!?にゅうめんだよ!」
元気なおばあちゃんに怒られちゃいました。
このにゅうんめんがまたとってもおいしい!!

まいったか。
まいりました。

泊まり客も日帰り客も一緒にお食事。
満席の人気店でした。

あとからきた女の子2人組。
入口で立たされてたから
相席どうぞ~って声をかけたんです。
これがとってもいい子たちで、
(宮崎葵ちゃんと、加藤あいちゃんみたいな美人☆)
ちょっとだけおしゃべりしちゃいました。
こういうの旅の醍醐味。

食堂のテレビで、
直島の地中美術館が映し出された。
「あ、直島だ」
女の子たちと顔を見合わせて驚きました。
ローカルテレビかとおもったら
NHKの夜のニュースだったんです。
その日、安藤忠雄さんが文化勲章を受賞したんですって!
すばらしいです。

sho27.jpg

お土産屋も買って、
あとは帰るだけ。
フェリーの時間まで1時間以上あったけど、
この頃には待つ事に慣れていたので
座ってじっとしてました。

宇野について、
宇野から岡山までバスに乗って、
岡山でまた時間をつぶして、
夜行バス。

12時間ゆられて、東京へ帰りました。

おつかれさまでした。
(ブログ読むのもお疲れさまでした)

コメントの投稿

非公開コメント

露天風呂付きスーパーですか!英語ならスーパー・ウィズ・スパーですね!しかもオーシャン・ビューまで!長旅の疲れを癒してくれるご褒美ですね。
それにしても中味の濃い旅日記、2~3ヶ月の長旅・・・と思いきや、これが、なっなんと、1泊4日の弾丸ツァー!?わかばさんの感性細胞の躍動にこちらも感動です。1ヶ月に渡る連載、大いに楽しませて頂きました。どうもどうも、有難うございました。

旅の完結

いよいよ今回の旅も終りにたどり着きましたね。
長い旅のようだけど、本当は一泊四日!!
いかに良く計画が練られ、効率よく回ったかの証明ですね。
瀬戸内の旅情と国際芸術祭の多彩な作品群。。。。
読者の私にも、たくさん語りかけてくれました。
斬新な切り口もあり、単純に楽しいものもあり、優しさいっぱいのものもあり。
読んでいても、一緒に旅しているようでした。
可愛い島の猫ちゃんにも、心和まされました。

長い楽しい旅を有難う。ブログアップご苦労様でしたv-34

うまい!

通行人さんこんにちはv-48
スーパー・ウィズ・スパーはうまいですね!
ほんと、1泊4日の旅日記に1ヶ月もかかるなんて
どうかしてますよね!?
こちらこそ、読んでいただいてありがとうございました。

いろいろありました

あやめさんこんにちはv-252
長い旅でした。。。刺激が多かったので
こうして文字にしてあらためて楽しかったなと
思いました。
やっぱり猫ちゃんの印象がつよいですね!
ご清読有り難うございました。
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。