スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずいきのこと

これだけはいっておかなきゃいけない。
一市民の義務として、
社会をよりよくするために。。。

芋の茎、「ずいき」には強いアクがあります!!

これだけ言っても
わからないことでしょう。。。

先月、「ずいき」なるものをいただいたんです。
皮を剥いて、お味噌汁に入れるといいわよって。

KC3A2696.jpg

早速家に帰って、クックパッドみながら
酢の物なんかもいいな~、なんて
試しにツナマヨなんかも和えてみて、
うん、いいお味。と食卓にあげたんです。

家族も「へ~、めずらしい」なんていって
食べたんです。
おいしい、おいしい、って。

ところが、しばらくして舌の付け根のあたりが
ピリっ、とする。
あれ?と思いながらも食べ続けたら
またピリ、ピリピリ。
「これ、ピリピリしない?」って言ったら
家族みんな「する」って。

そういっているうちにも、
喉、食道、胃の入口あたりまで
チクチクと針を刺すような痛みが走り始めた。

何年か前の毒餃子事件を思い出して、
この次はめまいが来るんじゃないか!?なんて
恐怖にかられたりして。

もう大騒ぎ。
うがいに走る人、お茶をがぶ飲みする人、
ネットで調べる人。。。

「シュウ酸」っていうアクがその犯人。
顕微鏡写真をみたら、本当に針の形をしているんです。

それで家族3人3様だったんだけど、
母は、「アクよアク。時間がたてば治るって」と
平然としていて(さすがベテラン主婦)。
父は、理系なもんだから顕微鏡写真までみたら
「納得したら痛くなくなった」って言って、食事続行。
私は、食べ物に裏切られたのがショックで
「ちょっと寝てくる」と部屋にこもりました。

結局、数時間したら痛みはとれて、
その日はアイスと卵掛けご飯ですませました。

もちろん、ズイキは捨てました。

でも、売る人もクックパッドあげるひとも
こんな強いアクがあるなんて知らなかったみたいだから
恐いものです。

だから、私は声を大にして
この失敗を
伝えていきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんです!

先日、ズイキを調理する機会があったのですが以前、知人が擬似毒殺体験をしたのを思い出して、クテクテになるまで茹でた上で酢味噌で食べました。
それでも少しピリピリでしたよ~
確かにネットで調べても、アクの威力や処理法はほとんどありませんよね~
結局、持て余して捨てちゃいました-_-b

災難

地震や火事、台風水害といった天変地異の災害と比べるのも変かもしれませんが、
食中毒(この場合は野菜のあくに当たった)もそれに近い衝撃があるものですね。
時間がたてば収まってゆくのですが、もし小さい子供や、アレルギー体質だったりすれば、
もっと具体的な症状が現れるかもしれませんね。
でも芋茎って昔から食べられていた気がします。その割に、あくのこと知らない人が多いようです。
私もウン十年生きてきて、知りませんでした。この痺れ、初体験でした。
皆様もお気を付けてください!

広めましょう!

味さんこんにちはv-263
経験者ですね!
くてくてになるまで茹でてもダメだったんですね、
アクの威力おそろしや~~~。

伝えていきましょう

母さまこんにちはv-252
ほんと、災難ですね。
知らないって恐いです。
これからあう人、あう人に伝えるようにします!

知らなかった!

ずいきって食べ物だったんだね
熊本名産のアレしか知らなかったよ

たべものです!

BULLさんこんにちはv-276
いもがらの生、っていったほうが
食べ物らしくきこえるかもですね。
アクについて調べたいのに、大人のサイトばかり
検索でひっかかって困りました。。。

売っていたよ

生じゃなかったけどクイーンズ伊勢丹に芋がら(ずいき)って書いてあって乾燥していたよ
乾燥すると灰汁もそれほど酷くないかもね

鹿児島あたりでは芋がら(サトイモの茎)は頻繁に食ってるらしいよ

クイーンズ伊勢丹に!?

BULLさんこんにちはv-212
なんだか芋がらが高級食材みたいですね!
乾燥させて食べるのが正解なんですね。
鹿児島の人に会ったら聞いてみよう!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。