スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品川アーティスト展 無事終了

CA3H00210001.jpg

西大井、メイプルセンターにて
毎年行われている「品川アーティスト展」
作品展ではなく、アーティスト展というところに
こだわりのあるイベントでした。

参加型のアートにこだわって、
区民(主に子供)とアーティストがおしゃべりをしたり
ワークショップをしたりというイベントのようです。

私も参加させていただきました!

イラストとなぞなぞ、
今回は糸電話でなぞなぞの答えを
お友達に伝えよう!という仕掛け。

CA3H00220001.jpg

答えをきいたお友達が嬉しくなっちゃうなぞなぞ。

「豚のお鍋はしゃぶしゃぶ、牛のお鍋は○○やき。
○○がわかったら、お友達に伝えよう!」

お友達は、みんな照れます。

おじさん二人でやってくれた方がいらっしゃって。。。
「わあ~。。。」って耳をこすってました!


CA3H00170001.jpg

階段にも赤い糸を張り巡らす展示をしました。
4階の私のコーナーから5階の
他の作家さんのお部屋の中まで繋がっています。
(毛糸2玉ぶん!)

CA3H00410001.jpg

メイプルセンターは品川区のカルチャーセンターですが、
今年建て替えを予定しているとのことで
今回はなんと壁や床に好きなだけ絵を描いてよかったんです。

CA3H00470001.jpg

子供たち大喜び!

とても楽しいイベントで
参加できて本当に良かったです。

コメントの投稿

非公開コメント

糸電話

素敵な企画だったんですね。
見に行けなくて残念でした。

糸電話なぞなぞ、いいですねv-238
そういう発想大好きです。

赤い糸

階段に巣くったような赤い糸、鈴やあの子がつるしてあったりして、不思議な空間でした。

まめさんこんにちは
まめさんもイベント他のところでイベントしてたんですね。
秋はイベントがかぶっちゃって、大変ですね!
糸電話、自分がやるとかなり恥ずかしいのですが、
お客さんは結構普通にやってくれて
こちらのほうが驚きました!

あやめさんこんにちは。
赤い糸はちょっと張るだけで、劇的に空間が変わるので
面白かったですね。
「巣くった」という表現がまさにぴったりかも。

一生の思い出

楽しかったよ!
「壁に落書き」という企画はユニークだったな。そもそも壁画こそ人類芸術の始祖だもんね。参加した子らにとっては一生の思い出になってると思うよ、きっと。子供から大人まで全員参加のアートって生活色も滲み出てきて親しめるよ。
皆さま、ご苦労様&有難うございました。

珍美味さんこんにちは。
そうですね、きっと一生覚えてるでしょうね。
ペンキまみれになる体験が一生に一度あるとないとでは
楽しさが違いますもんね。
本当、いいイベントでした。
ご来場ありがとうございました。
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。