スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地の芸術祭2

越後湯沢からほくほく線(この名前もいいですね!)に乗り換え
まつだいという駅で降りると、
農舞台という名のアート施設が現れます。

PA0_0021.jpg

イベント仕様でへびが巻き付いています。

で、その裏山に屋外展示が点在していて、
「徒歩で回れます」と、エリアマップに書いてあったんですね。
ではいってみよう、と。
普段ランニングで鍛えてる脚で、山道歩いてみましょう。
炎天下でも装備はばっちり!と。
歩き出したわけです。

PA0_0022.jpg


途中まではいろんな作品があって
楽しんでいたのですけどね、
20分くらい歩いたらぜんぜん作品が現れなくなっちゃって。
あれ、この地図どうなってるんだろう?
当然山の中だから目印もないし。。。

なんて思いながら、どんどん緑が深まるわけですよ。

ひとっこひとりいないんですよ。

アスファルトの向うは目測20メートルの断崖絶壁だったりとか、

坂登ってたはずなのに、下り始めちゃったりとか、

突然うさぎが飛び出したりとか(!)、

あ、これ芸術祭の会場じゃないな、って思った時は
もうすでにコースアウトしてから2kmくらい進んじゃってたんですよね。
健脚なだけに。

選択肢は進むか戻るかなんですけどね。
2kmもいってたら戻るのいやなんですよ。
景色は最高だし。
そしたら作品番号100番、900メートル先っていう
看板が見えてきたじゃないですか!!!
なんだ、あってたんだ、でも作品番号100番って、

地図にのってないよ。。。

背筋がひやっとしましたね。ようやく。
幸い携帯の電波があったので、総合案内に電話しました。
「今、こうこうここに看板が有るんですけど、地図に載ってませんよね???」
そしたら返事はこうです。

「戻って下さい。。。そこ、すでに違うエリアです。」

なんてこと。。。
急に炎天下がキツく感じました。

いやぁ〜。
旅の醍醐味ですよね。

下山後のコシヒカリモナカが美味しかった!!!

PA0_0020.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。