スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元箱根~

元箱根

双胴船という船に乗って、
元箱根に出ました。
この船、文字通り二つの船体が並んだ上に
客室があるのでまったく揺れません!

ここまで来るのに、
チェックアウトしたり、船着き場まで迷ったり、
船が出そうだから走ったり、
乗ったら落ち着いちゃって降りるの忘れそうになったり、
いろいろあったんですよ。

そば

なのでいきなりお昼です。
箱根と言えばおソバ!
せっかくなので私はうどんに。
どちらもきりりとしまっていて美味しかった。

成川入口

そして成川美術館へ。
現代日本画の展示と、すばらしい眺めを堪能。
ちょうど作家のサイン会をやっているところでした。

シュウメイ菊

変な形のコスモス?と思ったら
シュウメイ菊というそうですね。

いよいよ最後の目的地、
箱根神社に向かいます。

白龍神社~

入口のおばちゃんに、
「ひめしゃらの大木があって、皆さんさわっていきますよ」
と言われたので探しながら歩きました。
。。。が、ひめしゃらの木を知らないんですね、私たち。

手当たり次第大木に触っていましたら
たいてい「けやき」と書いてありました。
う-ん。
もしかしてひめしゃらってあの木?

ひめしゃら

肌が赤みを帯びていて、
触るととても硬くて冷たい!
本来そんなに大きくならない種類の木なのに
ここの森に生えているのは全部見上げても先が見えないくらい大きいです。
そしてそのなかでもひときわ大きかったのが
この木。
よく見ると中が空洞で、
根の部分から新しい幹が伸びています。
樹齢どれくらいでしょうね。

土あけび

謎の植物です。
名前がわからないので、
「植物 赤い ウィンナ」で検索したら
出てきました!
土あけびっていうそうです。

みなも

湖の水面がキラキラしてきれい。

白龍全景

森の入口付近に、もう一つ
神社がありました。
●白龍神社

白い神社って珍しい!
名前もなんか白鵬みたいじゃない~?
なんていってたら、
決意の神社なのだとか。
ここが勝負どき、というときに拝むと
ご利益があるそうです。
白鵬のイメージとも遠からず。

白龍鏡

鏡が奉ってあります。

アイス

たくさん歩いたので、お十時にしました☆

九頭龍神社にて~

九頭竜看板

●九頭龍神社

縁結び、金運にご利益があるとの評判で、
全国から参拝者がやってくるそうです。
この日は私たちをいれて10人ほどでしょうか、
ひっそりとした静けさに包まれていました。

九頭竜鳥居

神社の目の前に芦ノ湖が広がっていて、
水の中に鳥居が立っていました。
きれいなその姿が見たくて、
崖、すれすれまで降りてしまう。。。

九頭竜なみうち

ちょっと恐いようですが、
実際にいってみると
興奮してしまって恐さなんて二の次になってしまうものです。
水は程よく冷たかったです。

龍神アップ

龍の手水。
九頭龍神社の由来は、奈良時代までさかのぼるとのこと!
よほどいい場所なんですね。パワー的に。

夫婦杉

神社の目の前に立っている2本の杉の大木。
寄り添う姿から縁結びにご利益があるといわれるようになった
という説もあるようです。

正直に言いますと、
パワーはよくわからないです、わたしは。
でも一緒にいった人は「びりびりする!」と言っていたし、
実際行動がいつもより積極的できびきびしてました。
気のせいではなさそうです。

しばらく森の中を散策します。

九頭竜の森へ~

おはようございます!
私の部屋がまるまる4つは入りそうな大きな部屋で
お目覚めです。
ベッドもでかくて寝返りが3回連続でうてます。

午前中の気持ちのいい空気の中、
今話題のパワースポットへ向かいました。
ここへはこのホテルからしかいけないうえに、
車でもバスでもいけません。
遊歩道を徒歩で20分。
きもちがいい!

森へ

この道で何かに出会えそうです。

苔の芽

早速出会いました。
苔の芽です。うふっ、かわいい。
木々の隙間から見えている青は、
芦ノ湖の水面なんですよ。

森林浴

歩いて歩いて
どんどん木々に包まれていきます。

かげ

足下を流れていく木漏れ日が、
まるで印象派の絵画のよう、素敵。

小鳥がさえずっています。
見た目はとってもかわいいオレンジのお腹の小鳥が
ギッギッと凄いだみ声で鳴いています。
自然ってそんなもんです。

途中で子猫に会いました。
こんなところで猫に会うとは思わなかったなあ。
警戒していたので写真はとれず。。。

そしてほどなく「九頭竜の森」の入口があり
500円(小田急フリーパス提示で50円引き!)おばちゃんに渡して
森の中に入ります。

森

木々の間から
芦ノ湖がちらちらと見えています。

入口からさらに10分ほど歩いたでしょうか?
いよいよ森も深まって、
緊張感がみなぎります。

パワースポット、九頭龍神社です。

プリンス~

本当はこのあと、ラリック美術館にいったんです。

バスそら

登山バスは天井も窓になっていて、
緑のトンネルを楽しむことが出来ます。

美術館もとっても素敵で、
時間を忘れるほどうっとりとした時間を過ごしました。

そして、本当に忘れてしまったんです。
バスの時間を!!!!!!

。。。美術館の受付のお姉さんに心配されながら、
いけるところまでバスで行き
暗い夜道におろされ
電話でタクシーを呼びました。
とほほ。

いや、ハプニングこそいい思い出です。

プリンス椅子

そしてやっとつきました。
ザ・プリンス箱根!
ここだけの話、格安プランを見つけてしまったのですよ。
じゃなきゃ、こんな高級ホテル泊まりませんわ。
おほほ。

かわいいロビーの椅子。
ムーミンみたいです。

長い1日が終わりました。
明日はいよいよパワスポに行きます。
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。