スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地の芸術祭3

大地の芸術祭のメイン会場、十日町駅に移動です。
ほくほく線で一駅。

こんどこそ徒歩で回れるエリアマップを手に
作品を散策です。

PA0_0019.jpg

皆の願い事をパズルのピースにして作る作品。
私も一番上の段、パンダの赤ちゃんの絵に託しました。
上野の赤ちゃんが成仏しますように。。。
和歌山の赤ちゃんが元気に育ちますように。。。
そんなことを願いつつ。
自分の事は棚に上げました。はい。

PA0_0018.jpg

昭和女子大のゼミが作品を出していました!
すごいですね。
地元なので嬉しくて、受付の女の子と話し込みました。
会期中当番制でつめているとか。
頑張れ!とってもいい夏の想い出になってるよ!

PA0_0017.jpg

商店街の空き家にこんな作品が有りました。
影なのか絵なのか、歩きまわって確かめる。
これ、面白かったです。

商店街散策、炎天下でしたがいろんなところで麦茶をいただきました。
そういうあたたかいおもてなしが嬉しかったです。

大地の芸術祭2

越後湯沢からほくほく線(この名前もいいですね!)に乗り換え
まつだいという駅で降りると、
農舞台という名のアート施設が現れます。

PA0_0021.jpg

イベント仕様でへびが巻き付いています。

で、その裏山に屋外展示が点在していて、
「徒歩で回れます」と、エリアマップに書いてあったんですね。
ではいってみよう、と。
普段ランニングで鍛えてる脚で、山道歩いてみましょう。
炎天下でも装備はばっちり!と。
歩き出したわけです。

PA0_0022.jpg


途中まではいろんな作品があって
楽しんでいたのですけどね、
20分くらい歩いたらぜんぜん作品が現れなくなっちゃって。
あれ、この地図どうなってるんだろう?
当然山の中だから目印もないし。。。

なんて思いながら、どんどん緑が深まるわけですよ。

ひとっこひとりいないんですよ。

アスファルトの向うは目測20メートルの断崖絶壁だったりとか、

坂登ってたはずなのに、下り始めちゃったりとか、

突然うさぎが飛び出したりとか(!)、

あ、これ芸術祭の会場じゃないな、って思った時は
もうすでにコースアウトしてから2kmくらい進んじゃってたんですよね。
健脚なだけに。

選択肢は進むか戻るかなんですけどね。
2kmもいってたら戻るのいやなんですよ。
景色は最高だし。
そしたら作品番号100番、900メートル先っていう
看板が見えてきたじゃないですか!!!
なんだ、あってたんだ、でも作品番号100番って、

地図にのってないよ。。。

背筋がひやっとしましたね。ようやく。
幸い携帯の電波があったので、総合案内に電話しました。
「今、こうこうここに看板が有るんですけど、地図に載ってませんよね???」
そしたら返事はこうです。

「戻って下さい。。。そこ、すでに違うエリアです。」

なんてこと。。。
急に炎天下がキツく感じました。

いやぁ〜。
旅の醍醐味ですよね。

下山後のコシヒカリモナカが美味しかった!!!

PA0_0020.jpg

大地の芸術祭1

すっかりご無沙汰になってしまいました。
皆さんお元気ですか?
私はなんとかやっております。

なんとかというのも、なんとか一日だけ夏休みを捻出して
新潟で行われている「大地の芸術祭」に行ってきました。


PA0_0026.jpg

芸術祭用に増便したバスに乗って、
いざ作品を見に行こうとおもったら。。。
いきなり運転手さんが「あ、道が分かんなくなっちゃった!ちょっと待ってて、聞いてくる」
といって、どこかに行ってしまいました。
すっかり体内時計が都会仕様になっていたので
がつん!と衝撃を受けました。
いい衝撃ですよ。
のんびりビームとでもいいましょうか。

そしてたどり着いたのがこの眺め!

PA0_0025.jpg

棚田です!!あおあおとしたコシヒカリです!!
これでもう一気にエンジョイバカンス気分が盛り上がりました。

今回は一日しか時間がとれなかったので
作品の写真はあまりとってないです。
しっかり目に焼き付けてきました。
ここに転写できないのが残念。

では特に濃厚なのだけ転写!えい!

PA0_0024.jpg

ウソですよ。写真撮りました。
草間弥生大先生の作品です。

いきなり感想を言うのもなんですが、
今回の芸術祭、夏の自然の勢いがありすぎて
作品がインパクト弱めに感じました。

で、唯一負けてないのがこの作品。
あくまでも私の感想ですけどね。
プロフィール

わかばアートセンター

Author:わかばアートセンター
たまに走ったり、
節電手芸したり、
イラストを描いたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
JWord
JWordクリック募金
イーココロ
クリック募金
横浜トリエンナーレ2011
現代アートの国際展 | OUR MAGIC HOUR | 世界はどこまで知ることができるか?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
contact

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。